顔文字、絵文字といえば皆さん生活の中でよく使っていらっしゃると思います。

実はこの絵文字、Emojiとして海外でも通用する単語になっています。こちらをご覧ください。

Emoji Wikipedia

逆に海外ではタイプライターの時代から絵文字と申しますか、Smiley markが流行っています。英語メールのやり取りの中で相手がメールの中で使っているのを見たことがあるのではないでしょうか。ただ、日本の絵文字とはちょっと違うんですよね。。日本は(^^; など、正面から見てすぐわかるのですが、英語で使われる絵文字は、B^) などです。

B^)     これは、顔を左に倒しながら見てみてください。眼鏡をかけた人が笑っているように見えませんか?私は最初この絵文字を見たときに、勘が悪いということもありさっぱり意味が分かりませんでした。どうしても気になって、後で送り主に質問してやっと意味が分かりました。。

こんな感じで、日本の絵文字とは違って、そのまま横になったような表現が多いです。例えば。。。

;)   :(   :-)   :^)  などなど。。

詳しくは、List of emoticons に載っていますのでそちらをご覧ください。ただ、ビジネスメールでは使わない方がいいでしょう。またプライベートでも仲がいい人とのメールに使う方がよろしいかと思います。

他にもいろんな国の絵文字を集めたサイトもあります。こちらです。でも、今一つピンと来ないです。。昔のアスキーアートもあるようです。